Coca-Cola

利用規約

本規約は、日本コカ・コーラ株式会社が運営するスマートフォン用アプリ「Coke ON」を通じて、提供するサービスの利用条件を定めるものです。本規約に同意し、必要な情報登録を行った方に限り、「Coke ON」を利用した各種サービスの提供を受けることができるものとします。

第1条(定義)

本規約において使用する用語の定義は、以下のとおりとします。

弊社
日本コカ・コーラ株式会社
本アプリ
日本コカ・コーラ株式会社が運営するスマートフォン用アプリ「Coke ON」
本サービス
“Coke ON”を通じて利用者に提供される各種サービス
利用者
本アプリの提供を希望し、本規約に同意の上、利用登録した者
登録情報
本アプリの利用のため、利用者が弊社に提供した一切の情報
アプリ利用終了
本規約および弊社が定める方法により、登録情報を削除し“Coke ON”の利用を終了すること
スマホ自販機
“Coke ON”と連動したサービスを受けられる自販機
スマホ自販機サービス
“Coke ON”を利用して“スマホ自販機”にて提供する各種サービス
スタンプ
“スマホ自販機サービス”を使い、ドリンク1本購入毎に1個たまる履歴情報
スタンプカード
取得したスタンプを一覧形式で”Coke ON”内に表示させる仮想カード
ドリンクチケット
“スマホ自販機サービス”を使い1本のドリンクが引き換えられるチケット。一定条件を満たすことで“Coke ON”内に付与される
お試し
ドリンクチケット
“スマホ自販機サービス”を使い特定のドリンク1本と引き換えられるチケット。期間限定キャンペーンとして、弊社から利用者に対して“Coke ON”内に付与される
自販機接続番号
自販機とアプリを接続した際に表示されるご利用者用の5桁の数字。利用者が任意の数字に変更して利用できる
アプリID
機種変更または再インストール時に以前の利用環境のデータを引き継ぐために必要なID
PIN
機種変更または再インストール時に以前の利用環境のデータを引き継ぐために必要な認証情報
ミュージック
“Coke ON”を利用して、音楽を再生できるサービス。朝、昼、晩、深夜のタイミングでSpotifyで提供している楽曲の中から、コカ・コーラ製品のイメージに合った楽曲が自動で生成される
Spotify概要 → https://www.spotify.com/jp/

第2条(利用登録)

本アプリ利用希望者は、本規約の全てに同意した上、本規約および弊社が定める方法により利用登録するものとします。利用登録をした場合、弊社と利用者登録希望者との間で、本規約を契約内容とする本アプリ利用契約が締結されるものとします。
利用者は利用登録をした時点で、第7条に定める本サービスの提供を受けることに同意したものとみなします。
利用者は本アプリ内の各種権利について、譲渡、貸与、名義変更、担保供与し、その他第三者の利用に供する行為をすることはできないものとします。但し、利用者は、弊社が別途認めた場合、弊社が定める方法によりドリンクチケットを第三者に提供することができるとものとします。
12歳未満(11歳以下)の方の利用登録はできないものとします。

第3条(利用端末の変更)

利用者は、利用しているスマートフォン変更が生じた場合には、弊社が定める方法により、本アプリ・本サービスに関する情報、各種権利の継続利用が可能となります。
利用者が当該手続きをしなかったことにより、本アプリを利用できない等の不利益を被った場合、弊社は一切の責任を負わないものとします。

第4条(ログイン)

  1. 本アプリ利用者は、本アプリを利用する際に、弊社が運営する本アプリ以外のサービスまたは他社が運営するサービス(以下、総称して「外部サービス」といいます)のアカウントでログインできます。同じアカウントでログインすることにより、複数のスマートフォン端末間でスタンプやドリンクチケット等の利用環境のデータを同期して利用することが可能です。
  2. 本アプリ利用者は、弊社が定める手順に従って、外部サービスのアカウントによるログイン手続きを行うことができます。利用者は、当該ログイン手続により、外部サービスの運営会社に登録された利用者に関する情報(以下「外部サービス情報」といいます)が本サービスのシステムに保存され、本サービスにおいて表示される場合があることを承諾した場合に限り、外部サービスのアカウントによりログインできるものとします。
  3. 本サービスのシステムに保存された外部サービス情報(個人情報)についての利用目的およびその他取り扱いに関する事項については、当社が別途定めるプライバシーポリシーに則り取り扱うものとします。

第5条(認証情報の管理責任)

利用者は、本アプリに関する認証情報(アプリID、PIN)について、自己の責任において管理するものとします。
弊社はその原因の如何を問わず、利用者の認証情報が第三者に使用されたことによって利用者が被る損害について、利用者の故意過失の有無にかかわらず一切責任を負わないものとします。

第6条(利用終了)

  1. 利用者は、本規約および弊社が定める方法により、いつでも本アプリ、本サービスの利用を終了することができるものとします。かかる終了に伴い、登録情報は削除され、利用者としての一切の権利を失い、本アプリ、本サービスの利用はできなくなります。この場合、使用されていた情報や各種権利は元に戻すことはできません。
  2. 弊社は、利用者が以下のいずれかの事由に該当する場合、または合理的理由に基づきそのおそれがあると弊社が判断した場合、利用者へ事前に通告・催告することなく弊社の裁量によりただちに当該利用者を利用終了させることができるものとします。
    1. 本規約に違反した場合
    2. 登録情報に虚偽、過誤がある場合
    3. 登録された認証情報が機能していないと判断される場合
    4. 第三者になりすまして利用登録を行った場合
    5. 第10条に定める禁止事項を行った場合
    6. その他、弊社が利用者として不適切と判断した場合
  3. 前項の場合において、弊社が何らかの損害を被った場合、利用者は弊社に対して弊社が被った損害の賠償をしなければならないものとします。
  4. 弊社は利用者に対して、第2項の利用終了の理由を開示する義務を負わないものとします。
  5. 本条に定める利用終了により、利用者と弊社の間で締結された契約が解除されるものとし、利用者は本アプリ、本サービスを利用する権利を全て喪失するものとします。
    利用者は、利用資格を喪失した場合、第7条に定められたすべてのサービスを受ける権利を喪失するものとします。

第7条(本サービスの内容)

利用者は本アプリを通じて、本サービスを受けることができます
弊社は、配信を希望すると登録した利用者に対し、利用者にとって有益と判断した情報、その他弊社からのお知らせ等を本アプリのプッシュ配信にて配信します。
利用者は本条に定めるサービスを無償で受けられるものとします。但し、サービスを受ける際に発生するスマートフォン等の通信費用の一切は利用者が負担するものとします。
弊社は利用者に対して、本条に定めるサービス以外のサービスを追加して実施することができるものとします。
弊社は、理由の如何を問わず、利用者に事前の通知・催告及びいかなる補償もすることなく、本サービスに関して、内容の一部または全部の変更、仕様の変更をすることができるものとします。ただし、サービスの休止または廃止する場合には、弊社が適当と判断する方法で、事前に利用者にその旨を通知もしくは本アプリ内、本サービスに関するウェブサイト等で告知するものとします。

  1. スタンプカード
    1. 利用者は、スマホ自販機でドリンクを購入する際に、本アプリ・本サービスを利用してスタンプを取得できます。1本のドリンク購入につき、スタンプカード内に1個のスタンプ取得ができます。
    2. スタンプは、本アプリのスタンプカードで確認することできます。15個スタンプが貯まると新しいスタンプカードが取得できます。
    3. スタンプカードの有効期限はスタンプカードにはじめてスタンプが押されてから365日になります。有効期限内に15個スタンプを貯めないと、そこまでのスタンプは無効となります。
    4. 一定の条件により1本のドリンク購入につき、2個のスタンプ取得ができる場合があります。期間、対象製品等の条件については本アプリ内で告知を行います。
    5. 利用者の通信環境により、スタンプの付与が遅れる場合がございます。通信環境の良好な場所でのご利用の場合には、ドリンク購入後数分以内にはスタンプ取得できます。
    6. 本アプリ・本サービスを正しく利用しておらずスマホ自販機との通信接続ができない場合には、ドリンク購入の際にスタンプの取得ができません。
    7. スマホ自販機の機材の状況により、スタンプの付与ができない場合もございます。
    8. いかなる場合でも、後日のスタンプの付与はできません。
    9. スタンプの第三者への譲渡はできません。
  2. ドリンクチケット
    1. 利用者はスタンプを15個貯めることにより、1枚のドリンクチケットを取得できます。
    2. ドリンクチケットは本アプリ・本サービスを利用してスマホ自販機にて装填されているお好きな製品1本を引き換えることができます。引き換え後にドリンクチケットは消失いたします。
    3. ドリンクチケットの有効期限は取得時から90日となります。有効期限を過ぎたドリンクチケットは消失いたします。
    4. 利用者の通信環境により、ドリンクチケットの付与が遅れる場合がございます。通信環境の良好な場所でのご利用の場合には、一定条件を満たした後、数分以内にはドリンクチケットを取得できます。
    5. 第2条に定める場合を除き、ドリンクチケットの第三者への譲渡はできません。
  3. お試しドリンクチケット
    1. 期間限定キャンペーンとして、弊社が特定の製品1本を引き換えることができる“お試しドリンクチケット”を配布することがあります。実施期間、対象製品等詳細な内容は本アプリ内で告知を行います。
    2. “お試しドリンクチケット”を取得・利用するためには、第4条に定めるログイン手続が必要です。
    3. “お試しドリンクチケット”は本アプリ・本サービスを利用してスマホ自販機にて装填されているキャンペーン対象製品1本を引き換えることができます。引き換え後にドリンクチケットは消失いたします。
    4. “お試しドリンクチケット”の有効期限はキャンペーン終了期日までとなります。キャンペーン終了期日は本アプリ内で告知を行います。有効期限を過ぎたドリンクチケットは消失いたします。
    5. 第2条に定める場合を除き、“お試しドリンクチケット”の第三者への譲渡はできません。
  4. ミュージック
    1. 利用者は、朝、昼、晩、深夜のタイミングで配信されるコカ・コーラ製品のイメージに合った楽曲を再生することができます。Coke ONアプリで、プレイリスト内の各楽曲の30秒試聴が可能です。
    2. Spotifyアプリをインストールすると、Spotifyアプリで楽曲をフルで再生することが可能になります。
    3. 配信される楽曲は、Spotifyで提供している楽曲の中から、コカ・コーラ製品のイメージに合ったものが自動で生成されます。
    4. 3G回線でも視聴可能ですが、Wi-Fi環境の方がより安定した試聴が可能になります。ネットワーク環境が悪い場合は、音声が途切れる場合がございます。
    5. 楽曲はストリーミング配信で、128kbps相当で配信します。楽曲を録音することは禁じられていますので、ご遠慮ください。

第8条(知的財産権等)

本アプリ、本サービスを構成する素材(文字、写真、映像、音声等を指し、以下「コンテンツ素材」といいます)に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は弊社または当該権利を有する第三者に帰属しています。
利用者は、コンテンツ素材について、一切の権利を取得することはないものとし、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、コンテンツ素材に関する全ての権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。ただし、専ら私的利用目的でコンテンツ素材を利用する行為はこれに含まれないものとします。
本条の規定に違反して問題が発生した場合、利用者は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、弊社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第9条(登録情報)

弊社は、登録情報について、以下各号の目的で利用します。

  1. 本サービスの運営に関する目的
  2. 利用者に対して、本サービス運営に著しく影響を及ぼす事柄に関する連絡
    利用者は、弊社が登録情報を本条に定めるとおりに利用することについて、あらかじめ同意するものとし、異議を述べないものとします。

第10条(禁止事項)

利用者は、本アプリ・本サービスの利用にあたって、以下の行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。

  1. 弊社または第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利を侵害する行為
  2. 他の利用者または弊社もしくは第三者に不利益、損害を与える行為
  3. 公序良俗に反する行為
  4. 法律、法令等に違反する行為
  5. 弊社の承認がないにも関わらず、本アプリ・本サービスに関連して営利を目的とする行為
  6. 本アプリ・本サービスの運営を妨害する行為
  7. 本アプリ・本サービスの信用を失墜、毀損させる行為
  8. 虚偽の情報を登録する行為
  9. 利用者の登録情報、認証情報(アプリID・PIN)等を不正に利用する行為
  10. その他、弊社が不適切と判断する行為

第11条(本アプリ・本サービスの停止・中止)

弊社は、以下の事由に起因する場合、利用者に対して何らの補償をすることなく、本アプリ・本サービスの全部または一部を停止することができ、当該事由に起因して利用者に損害が発生した場合においても一切の責任を負わないものとします。

  1. 定期的または緊急に本アプリ・本サービス提供のためのコンピューターシステムの保守・点検を行う場合
  2. 火災・停電、天災地変等の非常事態により本アプリ・本サービスの運営が不能となった場合
  3. 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本アプリ・本サービスの運営が不能となった場合
  4. 本アプリ・本サービス提供のためのコンピューターシステムの不良および第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合
  5. 法律、法令等に基づく措置により本アプリ・本サービスが提供できない場合
  6. その他、弊社が止むを得ないと判断した場合

弊社は、前項により本アプリ・本サービスの運用を停止する場合、事前に本アプリ・本サービスに関するウェブサイト等で利用者にその旨を通知するものとします。ただし、緊急の場合は、この限りではありません。
弊社は、事前に本アプリ・本サービスに関するウェブサイトまたはプッシュ配信等により利用者に通知することにより、利用者に何らの補償をすることなしに、本アプリ・本サービスの全部または一部を中止することができ、これにより利用者に損害が発生した場合においても一切の責任を負わないものとします。
弊社は事前に本アプリ・本サービスに関するウェブサイトまたはプッシュ配信等により利用者に通知及び補償をすることなく、本アプリ・本サービスの内容または名称につき変更することができるものとします。

第12条(免責)

弊社は、利用者において本サービス内容により発生しあるいは誘発された損害、利用者における情報の利用により得た成果、または、その情報自体の合法性や道徳性、権利の許諾、正確さについて、それらの発生または不発生に関して何ら保証するものではなく、一切の責任を負わないものとします。
弊社は、弊社が提供するサービスに於いて、利用者間で生じたトラブル(違法又は公序良俗に反する行為の提案、名誉毀損、侮辱、プライバシー侵害、脅迫、誹謗中傷、いやがらせ等)に関して、一切の責任を負わないものとします。
弊社は、本サービス内の情報の内容が、利用者または第三者の権利を侵害し、または、権利の侵害に起因して紛争が生じた場合、故意または重過失がある場合を除き、その侵害および紛争に対して何らの責任も負わないものとします。
弊社は、利用者が使用するスマートフォン、回線、ソフトウェア等の環境等に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。なお、弊社は別途定める方法により、利用者に対して当該環境等について告知することがあります。
弊社は、本アプリ・本サービスの継続的提供あるいはサービス内容の同一性あるいは継続性を保証するものではなく、利用者が本アプリ・本サービスの停止または中止、サービス内容の変更によって損害を受けた場合であっても、当該損害を賠償する義務を一切負わないものとします。
弊社は、弊社の故意または重過失がある場合を除き、本アプリ・本サービスからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生した、スマートフォン、回線、ソフトウェア等の損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
本アプリにて各種懸賞キャンペーンを実施する際は、Apple.Incおよびアップル関連会社、Google社とは一切関係ありません。
本アプリはお近くの自販機を探すためにバックグラウンド起動時にもGPS機能を利用します。GPSを継続利用すると、大幅にバッテリーを消耗する可能性があります。

第13条(規約改訂)

  1. 弊社は、随時本規約を改訂することができるものとします。
  2. 弊社は、本規約を改訂しようとする場合、本サービスに関するウェブサイトまたはプッシュ配信等を使い随時、利用者に告知するものとします。
  3. 前項に基づき、本規約改訂を告知した日から弊社が定める期間(定めがない場合は告知の日から1週間)以内に利用者が利用終了しない場合、当該利用者は本規約の改訂に同意したものとみなされ、当該利用者と弊社との間で改訂後の規約の効力が有効に発生するものとします。
  4. 利用者は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知または不承諾を申し立てることはできないものとします。

第14条(協議・管轄裁判所)

本アプリ・本サービスに関連して利用者、弊社、第三者との間で疑義、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。
前項の協議によっても疑義、問題が解決しない場合で訴訟を提起する場合、訴額におうじて東京地方裁判所及び東京簡易裁判所を専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第15条(準拠法)

本規約は日本国法に準じて解釈されるものとします。

2016年4月1日作成

2016年4月1日施行

2017年2月15日改訂